メンバーリスト・配置表

by 勝手にうらら応援委員会(仮称)

氏族管理や氏族戦に使える メンバーリスト・配置表のダウンロードページです
うららがもっと活発になればと思い作成致しました
皆様のお役に立てれば光栄です
ダウンロードとご使用は自己責任でお願いいたします

■■勝手にPR■■

メンバーリストを作ったら、自分の氏族がどれくらいの強さなのか気になりますよね?
うららのレジェンドkeropyさんが、各氏族のデータをまとめてくれてますので、一度コンタクトを取ってみてはいかがでしょう?
※当サイトとkeropyさんは何の関係もありません。提携・協力関係は一切ございません。ここに載せる許可も頂いておりません。ただのファンです。コンタクトを取る際はくれぐれも失礼の無いようお願い致します。

■メンバーリスト・配置表.xlsm ダウンロード

■機能
・メンバーリスト
 キャラクター名と戦力管理
 所属人数の表示
 総戦力/平均戦力の表示
 自動画像化処理(excelVBA対応のみ)
 ・配置表
 メンバーリストのデータを元に氏族戦配置枠に自動配置
 ※デフォルト6パターン/編集可能
 自動画像化処理(excelVBA対応のみ)
■作成環境
 windows10 excel(Office365)VBA埋め込み(拡張子.xlsm)
■動作環境(確認済み)
 windows10(Office365)32bit/64bit
 windowsXP(Office2010)
 googleスプレッドシート(※)
 iPhonexs iOS13.5.1 excelアプリ (※)
(※)自動画像化処理(VBA機能)は使用できません

■使い方

■■■excelVBAが触れる人向け■■■
ファイルの保存フォルダとファイル名を固定し、ペイントの起動から保存、終了までを自動化できます。以下のコードを標準モジュールに貼り付けて、必要項目の編集を行ってください。

Option Explicit
  ' 32bit/64Bit 判定コード
#If VBA7 And Win64 Then
  ' 64Bit 版
Private Declare PtrSafe Sub keybd_event Lib "user32.dll" (ByVal bVk As Byte, _
ByVal bScan As Byte, _
ByVal dwFlags As Long, _
ByVal dwExtraInfo As Long)
#Else
  ' 32Bit 版
Private Declare Sub keybd_event Lib "user32.dll" (ByVal bVk As Byte, _
ByVal bScan As Byte, _
ByVal dwFlags As Long, _
ByVal dwExtraInfo As Long)
#End If

Sub CopyPicture()                                   'ここからボタン押下アクション
    Dim mypath As String
        mypath = "■"                                '保存先フォルダー指定(■にパス入力)

    Dim lngTaskID As Long                           'キーボード自動操作用変数宣言

    ActiveWindow.DisplayGridlines = False           '目盛線を非表示

    Range("A1:E20").CopyPicture _
        Appearance:=xlScreen, Format:=xlPicture     'セル範囲A1:Q35をピクチャー形式でコピ

    ActiveWindow.DisplayGridlines = True            '目盛線を表示

    lngTaskID = Shell("mspaint.exe", vbNormalFocus) 'MSペイントアプリケーション起動
    Application.Wait Now + TimeValue("00:00:03")    '起動まで3秒待つ
    AppActivate lngTaskID                           'キーボード自動操作スタート
    SendKeys "^v"                                   ' Ctrl + v (貼り付けショートカット)
    SendKeys "^+x"                                  ' Ctrl + Shift + x (トリミングショートカット)
    Application.Wait Now + TimeValue("00:00:02")    '作業完了まで2秒待つ

    SendKeys "{f12}"                                ' F12 (保存画面起動)
    SendKeys "■.jpeg"                               'ファイル名入力(■にファイル名入力)
    SendKeys "{enter}"                              '保存ボタン押下
    SendKeys "y"                                    '上書き保存ポップ「yes」
    SendKeys "%{f4}"                                'MSペイントアプリケーション終了
    
End Sub

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です